FUSERO 2017

医師が推奨、うつぶせ睡眠

「健康で美しくあるために枕を選ぼう」
うつぶせ寝は質の高い睡眠のために
できることです。

うつぶせに眠ると、ノドを塞いでいた舌が唇の方へ移動するので
鼻の通りが良くなります。スムーズな呼吸でたくさんの酸素を体内にとりこみ、より深い眠りに入りやすくします。

独自の形状があなたの
眠りやすい
姿勢を
補助します。

うつぶせにも、横向きにも、仰向けにも。

真ん中が抜けたことで
圧迫感をなくし
自由に眠れる。

真ん中が抜けた形状は、おなかへの圧迫感がなくなりうつぶせでも快適。またマクラに包まれるように横向きや仰向きなど眠りやすい姿勢で自由に眠れます。

炭ワタ:汗やニオイを吸着する炭をコーティングしたコットン
柔軟性パイプ:通気性、クッション性にすぐれたパイプ素材

健康運動実践指導者 馬場栄子先生
人それぞれの身体状況にあわせて、安全で効果的な運動プログラムの作成と指導。生活習慣の乱れやストレスが健康に及ぼす影響などを分かりやすく解説。個別指導・健康支援を行う。自身も各地で開催されるフルマラソン、トライアスロンに積極的に参加し健康維持に努めている。
健康運動実践指導者
介護予防運動指導員
針灸師

うつぶせ寝のメカニズム
大解剖

近年の医学では、うつぶせ寝はカラダにいい寝相として見直されつつあります。
その主なメリットは睡眠中の呼吸がスムーズになることです。

うつぶせに眠ると口からノドにかけて空気の通り道が保たれます。
スムーズな呼吸でたくさんの酸素を体内にとりこみ深い眠りに入りやすくします。
ほかにも、「イビキ」「無呼吸症候群の改善」「副交感神経が優位になりリラックスでき眠りやすくなる。」「タンが排泄されやすくなる」など
様々なメリットが報告されています。

無呼吸症候群とは?

人は眠りに入ると全身の力が脱力し、力のぬけた状態になります。
仰向けの状態に眠ると脱力により口蓋垂(こうがいすい)重力のはたらきでノドの奥に垂れ下がります。同時に自分の舌も垂れ下がり、ノドを塞ぐようなかたちで気道を塞ぎ呼吸ができない「舌根沈下」という状態になります。その息苦しさから、眠りが浅くなり極端な睡眠不足になります。これを無呼吸症といいます。無呼吸症は運転中など作業中に突然、寝てしまうなど、重大な事故を起こす大変危険な状態です。

しかし、この「舌根沈下」による無呼吸は、ただ、うつぶせに眠るだけで簡単に改善します。

ただ、うつぶせで眠るだけ
イビキ、無呼吸を解消

うつぶせに眠ると、物理的に舌は唇の方向に下がり、鼻から喉の気道がしっかりと確保されます。とうぜんイビキも解消されます。ほかにも、副交感神経が優位になりリラックスでき眠りやすくなる。介護の現場ではタンが排泄されやすくなるなど、うつぶせ姿勢、で眠ることの様々なメリットが報告されています。
睡眠中は意識がないので、自分が無呼吸であっても、なかなか気がつきません。人によってはすぐにでも治療が必要な方も居られますので、気になる方は、医療機関での検査をお勧めします。

健康で美しくあるために
枕を選ぼう。

うつぶせに眠ると睡眠の質がよくなります。
寝つきがよくなり、深く眠れるので、睡眠時間の長さに関わらず
すっきり目覚めることができます。
朝「ああ、よく寝た」と目覚めることができれば、
爽やかな健康感を感じることでしょう。
健康的な美しさのためにあなたもうつぶせ寝を実践してみませんか

製品のお問い合せ先

製品使用方法や、その他のお問い合わせにつきましては
以下へご連絡ください。

ドクター•スミスお客様相談室
月~金曜日 祝日を除く 10:00AM~12:00 1:00PM~5:00PM
年末年始、ゴールデンウィーク その他都合により
お休みさせていただくことがあります、予めご了承ください。
info-dr.smith@takasima.co.jp
0120-99-8013